フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)を徹底比較!料金、脱毛効果はどっちが良い?

渋谷美容外科クリニック フレイアクリニック 比較

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)のプラン別の料金比較。どちらがどのように良い?

フレイアクリニック 渋谷クリニック
全身脱毛5回
(顔、VIO除く)
158,000円 180,000円
全身脱毛5回
(顔orVIO含む)
243,000円 全身脱毛+VIO:225,000円
全身脱毛+顔:230,000円
全身脱毛5回
(顔、VIO含む)
328,000円

まずはフレイアと渋クリの全身脱毛5回プランで比較してみました。

このようにして見ると、基本的にはフレイアの方が安いですが、全身+顔のコースであれば渋クリの方が安いということが分かります。

ちなみに、8回コースを比較してもフレイアの方が安いという結果があります。

実はフレイアは業界でもかなり安く価格設定がされていることでも知られており、他のクリニックと比較してもフレイアが最も安いということになりがちなのです。

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の保証内容、アフターサービスの比較。どちらがどのように良い?

フレイアと渋クリの保障内容やアフターサービスを比較していきましょう。

フレイアでは打ち漏れ保証というものがあります。

これはプランに含まれているはずの箇所を施術したにもかかわらず、効果が見られないような場合にスタッフに相談することで追加料金を払うことなく照射してもらえるというものです。

打ち漏れでなければいけませんので、契約したプランに含まれない箇所を相談しても認められません。

注意しましょう。

また、やけどや痛み、赤みなどのトラブルに対する治療費も無料になります。

また、当日キャンセルをしても1回に限り、何の代償もなくキャンセルができる点も挙げられます。

多くのクリニックやサロンの場合、当日キャンセルは契約した回数の1回分消化になったり、追加料金が発生することがあるのですが、フレイアでは当日キャンセル1度だけは消化することも追加料金もなくキャンセルできてしまうのです。

さらに、途中解約も可能で手数料も発生しません。

では、渋クリではどのような保証がされているのでしょうか。

施術後のトラブル対応を無料で行ってくれる点はフレイアと変わりません。

しかし、当日キャンセルではキャンセル料が発生してしまい、途中解約は可能ではあるものの返金保証がありません。

さらに、期間延長という点ではフレイアは可能ですが、渋クリの場合は「妊娠」など、やむを得ない場合のみ認められるという違いがあります。

こうしてみると、フレイアの方が手厚い保証やサービスが行われていることが分かります。

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の脱毛機の比較。どちらがどのように良い?

脱毛の際にはクリニックによって様々な機器が使用されています。

まず、フレイアではメディオスターNextPROが使用されています。

この機器は薬事承認を取得していることから信頼性も安全性も高いことで知られています。

機器を使用した脱毛の場合、どうしても日焼けしている人にはリスクが大きく施術ができないことが多いのですが、この機器ならば問題無く照射が可能です。

細い毛や産毛にも反応しますので、完全にツルツルになれるのです。

痛みが少ない設計なので、他のクリニックで痛さに我慢ができずに諦めてしまったような人でも、安心して最後まで消化できるでしょう。

渋クリでは一つの機器だけを使うのではなく、その人の肌質や毛質によって4種類もの機器を使い分けています。

メインに用いられている機器は、ジェントルレーズ(Gentle LASE)です。

他のクリニックで使用している機器が合わなかった、という人でも事前のカウンセリングでしっかりと対応してくれるのです。

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の通う回数や施術時間の比較。 どちらがどのように良い?

通う回数は契約するプランによって異なるため一概には言えませんが、フレイアでは最短で8ヶ月で完了すると言われています。

施術時間も箇所によりますが、約90分程度です。

渋クリでも同様ですが、施術時間が異なります。

渋クリは、場合によっては機器を2台使用し、2人で施術することもありますので、より早く完了することもあります。

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の店舗数の比較。 どちらがどのように良い?

フレイアでは新宿と銀座、表参道といった都心に3店舗あり横浜と福岡に1店舗ずつ存在します。

どこも最寄り駅から徒歩で10分もかからないところにあるとはいえ、他のクリニックと比較しても決して多いとは言えないでしょう。

渋クリの店舗は渋谷と新宿、池袋と横浜の計4店舗です。

フレイアと同様に店舗数は少ないですが、フレイアの方が九州までカバーしていることから比較的通いやすいと言えるのではないでしょうか。

フレイアクリニックと渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の比較した良い点、悪い点について

フレイアクリニックの良い点、悪い点について

フレイアクリニックの良い点としてはまず、痛みが少なく1回90分かつ最短8ヶ月で脱毛が完了する点です。

医療レーザー脱毛は、強力なレーザーを皮膚に照射するため、肌質によっては何らかの肌トラブルが発生する可能性があります。

しかし、フレイアクリニックでは最新機器を採用しています。

他のクリニックで利用されている機器の多くは、毛根に一度にダメージを与えるタイプのものでエネルギーが一気に加わるため、それだけ痛みを感じることが多かったのです。

ところが、フレイアクリニックではメディオスターNextPROという機器を利用しており、これは強力なレーザーといっても一度にすべてのエネルギーを照射するというわけではなく、エネルギーをいくつかに小分けして、それを段階的に照射し、毛根を刺激していくものです。

照射直後は若干の痛みはある人もいますが、他のクリニックに比べると痛みも少なく済むのです。

1回90分という時間も、脱毛をこれまで経験したことのない人であれば決して短く感じないかもしれませんが、脱毛時間の中ではかなり短いと言われています。

スムーズに予約が取れて順調に消化できれば、1年もかからずにツルツルになれるでしょう。

また、予約保証制度があるのも魅力です。

実際、他のサロンやクリニックでは予約が取れにくく想定していた日数以上にかかってしまう、と言われています。

どうしても一日で施術ができる人数は限られていますが、フレイアクリニックの予約保証制度が注目されています。

そもそも予約保証制度というのは、次回の予約をクリニックが保証してくれるというものです。

例えばある月に1度利用したとすると、次回の施術は優先的に予約ができるのです。

この制度は契約したコースによって異なり、

  • 5回コース:1年間
  • 8回コース:2年間

となっています。

このような予約保証制度があるからこそ、他のクリニックやサロン以上に回転率が高くスムーズに通いやすいと言われているのです。

また、当日のキャンセル料やシェービング代が無料というのも嬉しいポイントではないでしょうか。

一般的なクリニックやサロンでは、当日のキャンセルは1回分消化につながったりキャンセル料を取られる場合があります。

しかし、フレイアクリニックでは1回分消化されるだけで、別料金はかからないので良心的だと言えるでしょう。

さらに、施術当日はムダ毛を自己処理してから行かないとならないのですが、どうしてもその時間がない場合は店舗でシェービングをすることができます。

この料金も無料なので、とにかく剃る時間がないという人でも安心して通えるのではないでしょうか。

続いて、悪い点を紹介します。

まずは口コミや評判が少ないという点です。

何かを購入したい、何かを利用したいと考えたら、実際に購入したり、利用した人の口コミや評判を見てから判断するという人も多いと思います。

口コミを見れば事前にそれがどのようなものなのか把握できますし、悪い評判を見ることで利用を控えるというケースも少なくありません。

口コミや評判はとても人気があったり、サービスを開始して長い年月が経過しているものほど、多くのものが寄せられます。

この点、フレイアクリニックは創業してまだ新しいクリニックのため、口コミ、評判が少なく、事前に口コミ、評判を確認するのが困難なのです。

また、店舗数が少ないのも悪い点として挙げられます。

東京には都心に3店舗、神奈川には1店舗と福岡に1店舗しかなく、北海道や東北には1件も存在しないため、フレイアクリニックを利用したくても、利用できない人が多いのです。

渋谷美容外科クリニック(渋クリ)の良い点、悪い点について

渋クリの良い点としてはまず、先にも述べた通り、4種類の機器を使い分けていることです。

人間の肌は一つの特徴ではなく、一人の人間でも箇所によって性質が異なっていると言われています。

そうなると、一つの機器だけではどうしても痛みや赤みが発生するケースが少なくないのです。

この点、機器を使い分けることで敏感な箇所には比較的刺激の少ない機器を用いるなど、手間をかけて照射してくれるのです。

また、23時まで営業しているので仕事が忙しい人でも通いやすい点も挙げられます。

すべての店舗で23時までではないのですが、平日の仕事終わりに通う人も多くいます。

さらに、完全個室なので周囲を気にすることなく施術を受けられるのも嬉しい点です。

最初の数回は緊張するかもしれませんが、慣れてしまえばリラックススペースとして利用できるでしょう。

悪い点もあります。

上述の通り、保証内容やアフターサービスが充実していないこともそうですが、毎回診察料がかかることも挙げられます。

1回につき税別で2,000円かかりますので、例えば8回コースだと16,000円もかかってしまうのです。

他のクリニックでは診察料が無料なところも多いので、この点で敬遠してしまう人もいるかもしれません。

まとめ

このように、フレイアと渋クリには様々な違いがあります。

どちらにも一長一短の特徴がありますので、利用する際には自身の目的をきちんと果たせる方を利用すると良いでしょう。

その他の人気脱毛サロン、クリニックとの比較

フレイアクリニック TOP