フレイアクリニックの脱毛機!メディオスターネクストプロの詳細を解説

フレイアクリニックの脱毛機はメディオスターネクストプロ

フレイアクリニックは、痛くない脱毛で人気になっていますね。

痛みが少ないのにしっかり脱毛できるのは、使われている脱毛機に秘密があります。

フレイアクリニックで使われているのは、メディオスターネクストプロです。

従来の脱毛方法はメラニンに反応する強いレーザーを毛根に当てるものですが、メディオスターネクストプロは仕組み自体が違っています。

メディオスターネクストプロ | 株式会社メディカルユーアンドエイ

バルジ領域という「毛を生やせ!」と指令を出している部分を破壊することで、発毛を抑えてくれます。

連続した弱いレーザー光を複数回照射して、じわじわと蓄熱させて脱毛していきます。

メディオスターネクストプロの4つの特徴

最新式の脱毛機、メディオスターネクストプロの特徴を紹介しましょう。

2種類のレーザーを同時に照射

メディオスターネクストプロは、2つのレーザーを同時に照射することができます。

808nmのレーザー光はメラニンに吸収されやすく、バルジ領域にしっかりダメージを与えることができます。

もう1つの940nmは、毛穴の深い部分まで到達しやすいという特徴があります。

  • 808nm:メラニンに吸収されやすく、バルジ領域にダメージを与える
  • 940nm:毛穴の深い部分までに到達しやすい

この2つを同時に照射することで、それぞれの特性を生かした脱毛ができますね。

どんな毛質にも対応できて、効率良く脱毛がおこなえるというメリットがあります。

3種類の照射サイズで部位それぞれに合わせてた施術

照射サイズとは、照射できる面積のことです。

メディオスターネクストプロは、3種類のサイズがあり、脱毛機の先端部分のハンドピースを付け替えて照射していきます。

小さい照射サイズは顔や指などの細かい部位、大きい照射サイズなら、背中など広範囲を照射できますね。

部位に合わせてスポットサイズを変えれば、効率良く施術できてしまいます。

パルス幅を調整してその人に合った施術

パルス幅とは、レーザー光を照射する時間の長さのことです。

メディオスターネクストプロは、6msから400msの間でパルス幅を細かく調整できます。

肌質や毛質の合わせてパルス幅を調整できますから、その人に合った施術が受けられてしまいます。

蓄熱式のスムースパルスモードだから痛くない

スムースパルスモードとは、連続して弱めのレーザーを当てる仕組みのことです。

1本のムダ毛に、一度に3回~5回程度照射することができて、じわじわとバルジ領域に熱でダメージを与えてくれます。

ムダ毛にはしっかり作用するのに、肌への負担が少ないというのが特徴ですね。

肌の炎症なども抑えられて痛みも少ないですし、快適な施術が受けられます。

メディオスターネクストプロのメリット

痛みが少ないと話題のメディオスターネクストプロのメリットを知っておきましょう。

痛みが少ない

従来の脱毛施術は、ワンショットで強烈なエネルギーを毛根に当てています。

照射のパワーが高くて200度以上の高温になりますから、どうしても痛みを感じやすいです。

しかし、メディオスターネクストプロは、連射して弱いエネルギーをバルジ領域に当てています。

65度程度と高温になりにくく、じわじわと熱でダメージを加えますから、痛みがかなり軽減されますね。

日焼け肌やシミ、さらには日焼け、ほくろ、タトゥーがあっても施術OK

従来の脱毛方法は、毛のメラニンにアプローチする方法です。

ですから、肌にメラニンが含まれている日焼け肌、シミやほくろがある部位は施術できません。

しかし、メラニンに関係ないメディオスターネクストプロなら、日焼け肌や色黒肌、シミやほくろ、タトゥーがあっても施術OKです。

ほくろの上に生えた毛などもしっかり脱毛できて、全身つるつるにできますね。

産毛や白髪もしっかり脱毛

ムダ毛が太くて濃いほど、メラニンがたくさん含まれています。

従来の脱毛方法はメラニンに反応するので、メラニンが少ない産毛は脱毛施術が難しく、白髪はそもそも脱毛機が反応してくれません。

メラニンに関係ないメディオスターネクストプロは、産毛も白髪の毛も発毛を阻止してくれて、しっかり脱毛できますね。

硬毛化のリスクはほぼない

硬毛化とは脱毛施術をしているうちに毛が硬くなったり、量が増えてしまうことです。

脱毛機が毛根部に作用して、毛を作り出す毛母細胞などを刺激することで、硬毛化してしまうリスクがあります。

毛根部にダメージを与えないメディオスターネクストプロなら、硬毛化のリスクもかなり低いですね。

肌トラブルのリスクが低い

従来の脱毛方法だと、高温で施術するので肌トラブルが起きてしまう場合もあります。

しかし、低音でじわじわダメージを与える蓄熱式なら、肌への負担も軽いです。

肌トラブルを起こすリスクも低くてすみますね。

メディオスターネクストプロのデメリット

メディオスターネクストプロのデメリットも知っておきましょう。

目に見える効果を実感しにくい

メディオスターネクストプロは、新しく生えてくるムダ毛を減らす方法です。

従来の脱毛方法みたいに施術を受けて2週間程度で、すぐに毛が抜けるなどの効果はありません。

メディオスターネクストプロは痛みが少ない分、従来の方法よりも照射パワーはやや低めです。

目に見える脱毛効果を感じにくく、回数も従来の方法よりも多めに必要です。

新しい方法で実績が少ない

メディオスターネクストプロが日本で使われだしたのは、2016年からです。

取り入れられたのはまだ最近のことですから、実績があまりにも少ないですね。

メディオスターネクストプロだと導入されて、すぐ施術を受けたとしても、脱毛が終わったばかりの人か、脱毛終了して1年くらい経った人しかいませんね。

新しい脱毛技術なので、実績と呼べるほどのものがまだないのが現状です。

VIOは必要回数が多くなる

VIOは、従来式の脱毛でも回数が多くかかる部位です。

従来式は強烈なエネルギーを、ワンショットで毛根に当てています。

メディオスターネクストプロは、弱めのエネルギーを連続してじわじわと当てる方法ですから、従来式より照射パワーがやや低めです。

そのため、従来式よりもVIO脱毛は回数が必要になりますね。

VIOは痛みを感じやすい部位ですから、メディオスターネクストプロとの相性は抜群です。

痛みを我慢して従来式で脱毛するか、回数多めでもメディオスターネクストプロにするかは、個人の判断ですね。

メディオスターネクストプロの回数に応じた脱毛効果

メディオスターネクストプロは、従来の脱毛方法よりもやや回数が必要です。

1、2回程度ではまだムダ毛が減ったとか、生えてくるのが遅くなったなどの効果は実感できませんね。

3回目辺りで「毛が少し減ってきたな」とか、「生えるのが遅くなったかな?」と効果を感じ始めます。

自分でも気づかないうちに、何となくムダ毛に変化が訪れてきますね。

5回目くらい施術を受けると、かなり自己処理が楽になります。

人によってはほぼ不要となりますから、フレイアクリニックでも5回プランが人気ですね。

8回目になると、かなりの人が満足して脱毛終了となります。

VIOなどもしっかり脱毛できますし、ほぼつるつるの肌を手に入れられます。

10回目にもなると、どんな毛量や毛質の人でも、つるつる肌になれてしまいます。

人によっても違いますが、完璧につるつるにしてしまいたいなら、10回が目安になりますね。

メディオスターネクストプロで脱毛できるクリニック

メディオスターネクストプロは痛くなくて早く脱毛できますから、色んなクリニックで導入されています。

フレイアクリニック

5回で158,000円の全身脱毛が安いクリニックです。

他のクリニックにはない予約保証制度がありますから、次の予約をしっかり確保できますね。

最短8ヶ月で脱毛が終わりますから、スピード脱毛したい人にも向いています。

リゼクリニック

スタンダード総額

全国に20院あるクリニックの中では大手の部類で、安心感が違います。

3種類のレーザー脱毛機を導入していて、その人の毛質や肌質に合わせた脱毛ができます。

カウンセリングも看護師のみでなく、医師とのWカウンセリングですから、最初に疑問をしっかり解消してから脱毛できますね。

リアラクリニック

リアラクリニック

全身脱毛から部分脱毛、セット脱毛とプランが多いのに料金が安いです。

全身脱毛だけでも何種類もありますし、気になる部位のみ選んで脱毛できるセレクト脱毛も行われています。

1ヶ月に1回通えますから、短期間で脱毛できますね。

進化した脱毛機メディオスターネクストプロ

メディオスターネクストプロは、従来の脱毛方法にはないメリットがたくさんあります。

痛みが少なく肌質や毛質に左右されませんし、施術もスピーディーですね。

メディオスターネクストプロは、色んなクリニックでどんどん取り入れられて年々増えていますね。

痛みが少なく肌にも優しい脱毛をしたいなら、メディオスターネクストプロが導入されているクリニックを選ぶようにしましょう。

フレイアクリニック TOP